読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子と娘と夫と私

主婦力低いかーちゃんとごくごく普通の家族の日記。

整理整頓が苦手

4月に引越すことが決まっているのに、片付けが全く進んでいません。

元々、小さい頃から整理整頓が苦手。
一時流行った断捨離方法、「ときめくかときめかないか」で断捨離しようとしましたが、私にかかると「ときめかないけどもったいないから捨てられない」。

だって、「ときめくもの」なんてそうそう持っていないもの。全部物がなくなってしまう…。

特に人からプレゼントされたもの、亡くなった母が買ってくれたもの。
今はもうときめかないけど、捨てられないんだよね。

ただ、そうは言っていられない。
この冬の服も、引越しと同時にバッサリ捨てちゃおう!と思っています。

やるぞー!やるぞー!やるぞー‼︎

我が家の場合、夫も整理整頓が苦手。

着た服は脱いだまま床にあちこち転がっていることがザラだし、シャンプーは使い終わった後シャンプーラックに入っていることがない!

息子より片付け下手です…。

私1人が奮闘して片付けても、片付けた端から夫が汚すので(子供ではなく夫です)、ほんと、ウンザリします。

その分、私がちょっと片付けをサボっていても何の文句も言わないけど。

昔、夫にもう少し綺麗にしてよ!と文句を言った時、「自分が綺麗好きできちんと片付けてあなたの掃除に文句を言うのと、自分も片付けないけどあなたの掃除に文句を言わないの、どっちがいい?」と聞かれ、「後者です。」と答えました。

だって、細かいことにうるさいのは勘弁だよ。
その質問は卑怯だなぁ。

今の家は古い家で収納が少なく、物が溢れている状態だけど、まずは要らないものを処分して、いるものには置き場所をちゃんと作ってあげて。

こんな当たり前のことからボチボチ始めよう、と思ったのでした。