読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

息子と娘と夫と私

主婦力低いかーちゃんとごくごく普通の家族の日記。

困った時はおんぶと鏡で乗り切る

私がずっと抱いていたので抱き癖がついてしまったのか、はたまた寂しがりやなのか。

娘はかなりの抱っこちゃんです。

 

息子の時も抱っこしていないとずっと泣いていたので、家事ができない!

元々ズボラな性格ですが、流石に抱っこばかりでは何もできないので、ノイローゼになりそうなお母さんは評判の抱っこ紐を何種類か買って何とか泣き止んでくれないか、模索しました。

 

そして行き着いたのがおんぶ紐!

昔ながらのおんぶ紐で、前でバッテンになるタイプ。3000円もしなかったかな。エルゴとかベビービョルンに比べて格安だけど一番使える!

料理や掃除をする時はおんぶをして家事をしていました。

 

ただ、肩で支えるタイプなので、1時間もすると、肩が痛い!奥の手として使っていました。

 

そして娘も4ヶ月を過ぎた頃からおんぶデビュー。

最初は嫌がって背中でギャーギャー泣いていたけど、キッチンに吊るした鏡で「お母さんここにいるよ」と鏡に写る姿を見せたらニコニコ。泣きそうな時は鏡を見せて乗り切る!で、家事を進めています。

 

昔の人はとにかく赤ちゃんをおんぶして働いていましたもんね。今みたいに家電がなかったし、おんぶしてしゃがんで洗濯したり、薪をくべたり。昔から変わらない育児、流石だなぁと思います。

 

もう少し大きくなって腰が座ってお座りできるようになったら、少しは座って遊んでくれるようになるかな。